忍者ブログ
HOME Admin Write

ままちゃり

弱虫ペダルの二次創作サイトです。原作とは一切関係ありませんのでご注意ください。 主に東巻東、福新、新荒など またBL、同人が苦手な方は引き返すことをお薦めします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上り坂はあんまり得意じゃない

ここに尽八でもいれば引っ張ってもらって走りやすかったんだけどな
ああ、そんなの無理だな
尽八は今頃千葉だよなぁ
あの総北のクライマーの蜘蛛男と一緒に登ってる頃だろうな
でもなんだかちょっと寂しいな
ウサ吉でも連れてくれば良かったかな
クライマーなら真波もいたか・・・アハッ、忘れてた
そんなこと考えてたら頂上が見えてきたじゃない
もうすぐもうすぐ
それにしても寒いねぇ~
今頃寿一は何してるのかな?
靖友はどうしてるかな?
みんなで来たかったけど
それぞれ都合ってモンがあるよな
俺だっていつも一緒にいられるわけじゃないんだし
日が昇るまであとどのくらいかな?
誰かいればそんな話もできたのにな
あれ?誰か先客いるのか?
ここは穴場で地元の奴らも知らないはずなんだけどな
どっかのカップルにでも見つかってたら最悪だな
俺が気を利かせていどうしなきゃならないしな
おっ、とりあえずもう少しだけちかづいてみよっかな
「あれ?やっぱり誰もいない。見間違えだったみたいだな」
バイクを降りて石の上に座り込むと新開は日の昇る東の空を見つめた。
ポケットからパワーバーを取り出してむくと頬張った。
「うまっ」
まだ星が残る澄み切った空
新開はもう一度空を見上げた
すると地平線にキラキラと光る太陽が顔を出した
新開の動きが止まった
「やっぱり一緒に見たかったな」
ポツリと呟く
「誰と?」
その言葉に誰かが返事をした
新開にはその声には聞き覚えがあって
嬉しそうに振り向いた
「あけましておめでとう!」
「おめでとう!」
あ、寿一、尽八、靖友、真波、泉田・・・
「どうしてここに?尽八千葉じゃなかったの?」
東堂は首を振った。
「だって毎年日の出はここで見るって決めてるのだよ」
「新開、寂しかっただろ」
靖友に背中を叩かれて照れながら笑う
ああ、やっぱり仲間はいいな
ウサ吉、今年もいい年になりそうだよ
「今年もよろしくな」
そう言うと寿一の手が頭に乗せられてくしゃくしゃと撫でた
「こちらこそ」
やがて太陽は暗かった大地を色づけていった。
まるで一気に色を塗り上げるような鮮やかさだった
箱根の山はいいところだな
新開は仲間達と笑った

<おわり>

 



あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


新開さんはなんだかいつもひとりでいるようなイメージがします。
ただ、本当は寂しがり屋で寂しかったりするけど
ひょうひょうとしてる感じがします。

箱学メンバーはそんな新開のことを見守っていると思いました


web拍手をありがとうございます
コメントもありがとうございました
東巻もすごくいいですよね^ω^




拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カウンター


カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント


プロフィール

HN:
run
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索


最古記事

P R


アクセス解析

Copyright ©  -- ままちゃり --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]